税理士について

税理士はあなたの暮らしのパートナー

信頼のバッジが証明

税金に関する仕事は、無料であっても税理士でなければできません。
税理士は「税理士証票」を持ち、バッジを付けています。

ご存知ですか、税理士のこと

1. こんな仕事をしています

私たち税理士はあなたに代わって、申告書などの税務書類を作成します。税務調査ではあなたを代理し、税務署と折衝します。また、会社など事業経営者に代わって、会計帳簿や決算書類を作成します。そして、経営の相談も行っているんですヨ。

2. 税理士には守秘義務が

私たち税理士には、職務上知り得た秘密を守る義務があります。安心してご相談くださいネ。
それと、土地などの譲渡や相続税対策などのご相談は事前にされるのがコツですヨ、「備えあれば憂いなし」のたとえもありますからネ。

3. 税理士のニセ者にご用心

あなたの暮しの中のさまざまなことに税金問題が発生します。だから、私たち税理士は“あなたの暮しのパートナー”。ところが毎年、税理士を名乗る無資格者によってみなさんが被害を受けるケースが多く発生しているんですヨ。私たち税理士は、「税理士証票」を持ちバッジをつけています。みなさんくれぐれも税理士のニセ者にご用心を!

4. お気軽にご相談を

税理士制度が誕生してから、まもなく60年になります。みなさんの信頼にこたえ、税の知識はもちろんのこと、世の中の幅広い知識と情報を備えて、これからもみなさんのために努力していきます。お気軽にご相談くださいネ。

5. お近くの税理士会へ

税理士は、必ず地域の税理士会に所属しています。
税理士のことについては、お近くの税理士会にお問合せください。

節税をうたい文句にした甘い話にはくれぐれもご注意を!